残虐表現

 
作品コメント
心晴は家族想い、彼氏想いな優しい女子大生。お父さんが経営するコンビニの手伝いを今日もするはず、だった。彼らが来るまでは。かつてこの店をクビになった男たちが父親を恨み心晴の身体へ暴力と欲の限りを尽くす。助けてくれたトラックの運転手にも荷台の中で…終わらない絶望、心晴は恋人に泣いて詫びるしかなかった。

出演社員

タグクラウド